日本ケミカルバイオロジー学会 第18回年会 The 18th Annual Meeting of Japanese Society for Chemical Biology

演題登録

演題登録・要旨提出期限

2024年3月31日(日)必着

演題登録方法

  • 一般演題(口頭・ポスター発表)はWebサイトにて受け付けます。
    下記の参加演題登録フォームよりお申し込みください。

    参加演題登録フォーム
  • 発表者が演題登録をし、要旨(Word文書とPDFの両方)を提出してください。

※発表者は会員に限ります。未入会の方はまずご入会ください。入会申込ページ
(入会金:正会員1,000円、学生会員無料、年会費はいずれも無料)

※入会金の振込先と第18回年会の参加登録費の支払方法は異なりますので、ご注意ください。

発表形式

口頭発表:スライド(PowerPointまたはPDF)を用い、液晶プロジェクターによる発表をお願いいたします。

ポスター発表:ポスターの掲示に加え、ポスター賞応募者は、セッション前に液晶プロジェクターによる内容紹介(1分を予定)を行っていただきます。スライド(PowerPointまたはPDF)を1枚ご用意ください。

いずれの発表も発表用データは事前提出をお願いいたします。発表の詳細、提出方法は、発表日時通知時にお知らせいたします。

申込手順・用意するもの

■用意するもの

①登録者の連絡先情報、登録区分(一般・学生)、会員種別
②要旨(Word文書とPDFの両方)

■申込手順

  1. 連絡先等登録(参加登録)
  2. 著者の所属機関登録(著者全員の所属を要旨に記載された順番で入力)
  3. 演題登録(以下の情報を入力)
    発表形式、分野(下記参照)、演題名、著者全員の氏名、各著者の所属選択、ポスター賞の応募有無、生年月日(ポスター賞応募の場合)
    ※演題名入力の際、上付き文字等の書式情報は反映されませんが、ここに入力する情報は登録内容確認の目的で使用しますので、問題ありません。
  4. 発表者の選択
  5. 要旨(Word文書とPDFの両方)ファイルをアップロード
  6. 「登録」ボタンをクリック
    ※「登録」ボタンは1回だけクリックしてください。

演題募集分野

  1. 化合物スクリーニング、創薬に関する研究:ケミカルライブラリー、創薬候補化合物
  2. 化学合成を基盤とした研究:プローブ設計と合成など
  3. 化合物の作用機構、標的分子に関する研究:ターゲット探索研究(手法の開発、実施例)、シグナル伝達、分子プローブの動態研究
  4. 分子間相互作用:分子認識、ケミカルセンサー
  5. ケミカルバイオロジーの技術革新に関する研究:分子イメージングの基盤研究と応用など
  6. その他:ケミカルゲノミクス、メタボロミクス、システムバイオロジー、バイオインフォマティクスなど

ポスター賞

応募者は、発表申込時に応募の意志と生年月日を申告してください。
詳しくは、ポスター賞規定をご参照下さい。

要旨執筆要領

  • 要旨は、必ずWord文書とPDFの両方を提出してください。
  • PDF形式にデータを変換する際、必ず、フォントの埋め込みを行ってください。

複数演題登録

複数演題をご登録の方は、2演題目以降も同様に参加演題申込フォームよりご登録をお願いします。その際は、演題登録備考欄に、必ず複数演題申込みの旨、ご記入ください。

なお、口頭発表のご登録は1研究室1演題とさせていただきます。

演題登録の変更

登録内容の変更、要旨の差し替えを希望される場合は、再登録をお願いします。その際は、必ず演題登録備考欄に変更のための再登録であることをご記入ください。

採否通知

口頭発表数に限りがありますので、演題の採否および発表形式は実行委員会にご一任願います。
ご応募いただいた一般学術発表の採否につきましては、後日、Eメールにてお知らせいたします。

発表日時通知

採択演題の発表日時につきましては、後日、Eメールにてお知らせいたします。

申込・問合せ先

日本ケミカルバイオロジー学会 第18回年会事務局
E-mail: jscb@event-convention.com
Tel. 03-3798-5252(平日10:00-17:00)

ページ上部へ移動